大会案内と注意事項等

本部席で行う業務(責任審判補助)

本部席と審判席で行う業務.docx

ブロック内での順位決定方法

《ブロック内での順位決定方法》

  1. 勝ち点数(勝利3点・引き分けは1点・敗戦0点)

  2. 勝率【勝÷(勝+負)】

  3. 対戦成績(2チームの場合はその対戦。3チームの場合も同じ)

  4. 失点数小(2チームの場合は全試合数。3チームの場合はその対戦のみ)

  5. 失点数小(4まで同じ場合は全試合数)

  6. 得失点差数大(4の場合と同じ)

  7. 得失点差数大(6まで同じ場合は全試合数)

  8. 総得点数(全試合数)

ワイルドカード

《ワイルドカードの決定方法》

各ブロック二位のチーム

  1. 失点率(総失点数÷総試合数)の最も低いチーム

  2. 得失点率(総得失点÷総試合数)の最も高いチーム

  3. 総得点率(総得点÷総試合数)の最も高いチーム

  4. 全て同じ場合抽選

  5. 但し不戦敗のあるチームを除く

特別継続試合

1. 日没まで短時間しかない場合でも、試合を開始することがある。審判員は、予め両チームの監督にどの回で打ち切りになっても特別継続試合を行うことを条件に、試合をできるところまで行う旨を申し渡してから試合を開始する。

2. 特別継続試合の再開

  • 元の試合が中断された箇所から再開する。

  • 両チームの打撃順は、試合が中断された時と全く同一でなければならない。ただし、規則によって認められる交代は許される。

  • 停止された試合のメンバーとして登録されていなかったプレーヤーでも、続行試合のメンバーとして登録されればその試合には出場できる。さらに、続行試合の出場資格を失ったプレーヤー(停止状態に出場し、他のプレーヤーと代わって退いたため)の登録が抹消されてその代わりとして登録された者でも続行試合には出場できる。

  • もとの中断された試合に出場して、他のプレーヤーと交代してその試合から退いたプレーヤーは、再開される試合に出場できない。(ベンチ入りはできる)

  • 中断、再開の際は試合の終了および開始と同じように挨拶をする。

試合時間の管理について

全軟連方式(勝ち逃げあり)

制限時間に達したときは、審判はそのことを両チームに通告すること。

(ア) 【ケース1】先攻チームがリードもしくは同点の4回表に制限時間に達した場合

  • 4回裏の攻撃まで行う。

(イ) 【ケース2】後攻チームがリードの4回裏の後攻チーム攻撃中に制限時間に達した場合

  • 制限時間に達した時点で試合終了となるが、その打者の打撃中にその旨を両チームに通告し、この打者が打撃完了して試合終了とする。

図解での説明はこちらから

選手移籍後の大会参加登録

選手移籍後の大会参加登録

  1. 本連盟内での選手移籍の場合、選手登録の締め切りは開会式予定日の1週間前までに登録・変更を受け付ける (開会式を行わない大会は、大会初戦の予定日の1週間前)。

  2. 中野区少年野球連盟外からの選手移籍登録の場合、本連盟内の選手移籍に準じる。但し、選手の転校・引っ越しなど特殊事情がある場合は個別事情を受け入れ団体から連盟に申請し連盟がその都度判断する。

  3. 新規登録の場合:新規で本連盟に登録した選手の場合は大会中であっても直ちに登録可能。

試合結果報告方法(チームへのお願い)

連盟主催(中野交流を除く)、共催試合(真中満杯を除く)結果報告方法(チームへのお願い)

    1. 試合終了後、審判部が試合結果報告書に全ての事項を記入します。

    2. 勝利チーム(引き分けの場合は一塁側ベンチチーム)が試合終了後直ちに審判席にある試合結果報告書を写メに取り、連盟事務局まで送信ください。

      • 自チームだけではなく、試合結果報告書全体が写るようにしてください。

      • 撮る前に全ての項目を審判員が記入済みかどうか、また誤記が無いかを確認してください。

        • 特に総得点数、試合開始および終了時刻、審判員名をご確認ください。

      • 送信先は連盟事務局nsbb.owada@gmail.comです。メールの件名に「試合結果報告」の文字を入れてください。

      • 送信者はチーム内のどなたでも結構ですが、スマホで撮ったままの写真サイズの送信をお願いいたします。送信時に写真を縮小したものやガラケーでの撮影では文字がぼやけてしまう事があります。

      • 必ず写メでお願いいたします。FAXは不可です。

    3. その会場の当日の試合結果報告書原本は、最後の試合の球審もしくは責任審判が当該大会の閉会式まで保管してください。閉会式終了後破棄していただいて結構です。

上部大会試合報告

上部大会試合報告

      1. 上部大会エントリー用紙など資料一式を連盟からうけとられましたら

        • 監督会議の日程のご連絡をメールにて連盟事務局までお願いいたします。

      2. 監督会議時

        • 開会式と第一試合の日程のご連絡を、監督会議終了後直ちにメールにて連盟事務局までご連絡ください。「日付」「試合開始時刻」「グランド名」 一塁側:「区名」「チーム名」対 三塁側:「区名」「チーム名」 の様式でお願いいたします。

        • 勝利時の次戦の日程もご連絡ください。

        • 後ほど山組や全試合日程など、監督会議時の全資料をメールにて連盟事務局までお願いいたします。

        • メールの件名に大会名を入れてください。

      3. 試合時

        • 試合終了後、勝敗を直ちにメールにて連盟事務局までご連絡ください。連盟主催の大会日程との調整を行わせていただきます。

        • 【チーム名】【大会省略名】【日付mmdd】上部大会試合結果報告書.xlsxに必要事項をご記入いただき、翌日までに連盟事務局へメールにて添付送信してください。当該報告書は、こちらからダウンロード願います。大会名は正式な名称でお願いいたします。

        • 勝利時は次戦の予定もご連絡ください。

          • 「日付」「試合開始時刻」「グランド名」 一塁側:「区名」「チーム名」対 三塁側:「区名」「チーム名」 の様式でお願いいたします。

          • 対戦相手が決まっていない場合は「〇〇区対◯◯区の勝者」と記載してください。

          • 勝利時の次戦の日程もご連絡ください。

上部大会試合結果報告書

連盟主催大会試合結果報告書

選手登録変更届

中野区少年野球連盟主催の大会においてのみ使用できる選手登録変更届です。中野区軟式野球連盟主催の大会には使用できません。

登録変更届.docxに関して、Office365(Win&macOS)、Online Office、Googleドキュメントでの編集で動作確認しています。もし1ページ以内に登録変更届がおさまりきれない場合はPDF版をご使用ください。


2022連盟春季関係書類

2022連盟壮行関係書類