オレンジボール大会とは?


KENKO 軟式D号(通称:オレンジボール)を使用した大会で、小学校低学年の皆様にも安全に楽しく野球を楽しめる大会です。

ケンコーボールD号

(オレンジボール)
重量:105~110g 
直径:64~65mm
素材:天然ゴム 色:橙 日本製
(公財)全日本軟式野球連盟公認球

※C号(参考)
重量:128±1.8g
直径:68±0.5mm
素材:天然ゴム 色:白

大会実施要項(一部抜粋)


出場資格 小学3年生以下の男女で編成された単独チーム。

特別ルール
  • 本投間は14m,塁間は21mで行う。
  • 試合は5回戦、60分。(タイマーを60分でセットし、イニング゙の表で鳴ったら、その回で終了、裏で鳴り、後攻が勝っていたら次回が最終回。同点なら特別方式(無死満塁、継続打順)を1回のみ行い決着がつかない場合は抽選とする。
  • すべて3回以降7点差でコールド成立。日没、雨天の場合は3回で成立。
  • 投げすぎによる故障を防止するために攻撃側が10得点を超えた場合はアウトカウントにかかわらず攻守交代(チェンジ)とする。20点差がついた場合、その時点で試合終了とする。
  • 平和の森の外野フェンスに飛球が直接当たったフェアー打球はホームランとする。
  • 投手の投球回数制限は1日5イニングとする。但し特別方式の1イニングはイニング数に含めない。
  • 背番号(30,29,28)をつけた監督、コーチに限り、投手の投球練習の捕手、攻撃時のコーチャーボックスに入ることを認める。
  • ボークは注意にとどめ、攻撃側に不利となった場合はもとに戻す。
  • その他は公認野球規則、全軟連規則に準ずる。